記事一覧

ニューバイク

新しいバイクが納車されました。

IMG_1610.jpg
IMG_1611.jpg

ホンダ レブル250(ABS)です。レブルは昨年にフルモデルチェンジされたばかりで、数少ない250㏄のクルーザーモデルとして非常に人気のあるバイクです。

SR400からの乗り換えを検討する際に、次はクルーザータイプと決めていました。当初はシャドウやドラッグスターなどのトラディショナルなアメリカンタイプを検討していましたが、新車では手に入らず中古でも価格も高めであり、時代はトラディショナルなアメリカンタイプからボバースタイルに移行していることもありレブルにしました。

レブル250は数か月納車待ちとの情報がありましたが、太田市にあるプロスホンダ太田さんに納車前の現車があるとのことで見に行った際にまだ買い手のついていない先行注文車が6月20日に入荷するとのことで、現車を確認したうえで契約してしまいました。ちなみに次の入荷は8月末とのことでした。

レブル250は上位の500とエンジン回り以外はほぼ同じ車体を持つため、250㏄の割には車体が大きく見えます。

乗車インプレとしては、アメリカンタイプにありがちな癖のあるハンドリングではなく素直でコントロールしやすくなっています。シート高は690mmと足つきはとてもよく、乗車姿勢もネイキッドよりやや足を前に出す感じで楽な姿勢となります。ステップ周りに関してはSR400がやや窮屈に感じたのに対し、レブルの方がゆったりとした感じがします。ハンドルが遠いというインプレもありましたが、身長177㎝の私にはまったく問題ありませんでした(やはり、やや前傾姿勢になるため、後日ハンドルをデイトナの40B に交換しました)。

エンジンに関してはSR400のような鼓動感やトルク感はやや少なく、回して走ると楽しいタイプであると思います。SR400に乗っていたものにとって、セル付き、水冷ツインカムエンジンは斬新な感じがします。マフラー音も考えられているようで、私にとっては不満はありません。



これが最初で最後の新車バイクであろうと思いますが、大切に長く乗っていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索