記事一覧

BRM425群馬400㎞ぬれ煎食べにふら、フラット400 その2

銚子を出発するころには風が大分収まってきて、強烈な追い風を受けることなく進む羽目になります。往路と復路はほとんど同じなので、基本的に面白いものではありません。

風がなくなったので利根川沿いはCRを通ります。すでに日は暮れ、暗いCRをとぼとぼ走ります。途中、イタチを轢きそうになったり、いろいろ大変でした。この区間は20㎞位あるので本当に苦痛ですが、昨年のBRM510宇都宮の時は更に20㎞先までCRを走ったので、まだマシといった感じです。

さらに進んでいくと寒くなってきて、珍しく眠気が襲ってきます。稲敷市のセブンイレブン桜川浮島店で休憩。復路もPCは一つしかないので、適宜休憩を取ることになります。

国道125号、354号を通り筑波学園都市を何とか通過してPC3に向かいます。家内も往路の向かい風で体力が奪われたので、20km/h位しか出せなくなっています。

296.1km地点のPC3ファミリーマート常総吉野店には0:34に通過。2時間20分のマージン。貯金が減っています。このあたりでは寒さと眠気で状態が悪く、寒いのでカップヌードルを食べようとしましたが、途中で食べられなくなりました。こんなことはブルべでは初めてでした。

三妻駅の横を抜け、沓掛まで来るとお馴染みの道になります。境町からCRを通り、利根川橋を渡るとようやく茨城県を抜け、埼玉県入ります。

眠気がピークに達したので、羽生市のセブンイレブン羽生小須賀店で停まり、15分ほど仮眠。そうしているうちに明るくなってきました。

あとは淡々と高崎まで走り、ゴールの城南大橋下には8:13に到着。25時間3分で完走となりました。

今回は往路の向かい風が計算外で、こんなに時間がかかるとは思っていませんでした。何はともあれこれで家内ともどもSRに王手がかかりました。

次のブルべはBRM516群馬600㎞のんびり新潟で、家内とともにSR達成を目指します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

カウンター

ブログ内検索