記事一覧

BRM321群馬300㎞秩父-森林公園-宇都宮 その1

前にも書いた通り、3月7日(土)に「BRM321群馬300㎞秩父-森林公園-宇都宮」のスタッフ事前認定に行ってきました。

本ブルべ当日の3月21日(土)は気候も良く、長瀞から久喜までの区間が向かい風だった以外は追い風傾向で走りやすかったようですが、私が走った日は雨がぱらついたり、向かい風区間が多く、思ったより時間がかかってしまいました。



今回は事前認定で走る第1走者だったので、キューシートのチェックをしながら走るという使命があります。最初はPCとなるコンビニの挨拶回りも同時に行うことになっていましたが、さすがにこれは同日にAJ群馬代表、副代表のとどにいさんとべんべんさんが車で回ってくれることになったので、幾分負担が減りました。

7時スタートなので6時40分頃高崎城南大橋下に到着。城南大橋下の公園が工事中であることは事前に知らされていましたが、公園の入口はカラーコーンとコーンバーが立っており入れないようになっていました。しばし思案後、問題ないだろうと判断し強行突破。一応、とどにいさんに連絡を入れておきました。

そんなこともあって、バイクを準備し始めた時はすでに7時であり、取りあえずスタートを宣言するためにツイートしたのち、所持品等を確認して7:10にスタートしました。

IMG_0747.jpg

道は昨夜からの雨で路面はぬれていますが、取りあえずスタート地点は雨は上がっています。気温は4℃くらいとこの時期にしては高めでした。

県道30号線に出て鏑川を渡ると藤岡市に入ります。このあたりからまた雨が降ってきました。降りが弱かったのでそのまま進みます。この後は降ったり止んだりの繰り返しで、また南からの向かい風傾向なので走りにくいです。

鬼石を通過するとひとつ峠越えがあります。大した峠ではありませんが、腰痛を患ってから登りは避けていたので無理しないように進みます。何とか峠を越え、下りに入ると雨が強くなってきました。さすがに止まり、シューズカバーを装着して再スタートします。このあたりから走っていてだんだん寒くなってきたので、Edge510Jで気温を確かめると0.8℃まで下がっていました。

秩父まではスタート以外昨年のコースと同じなので迷うことなく進めますが、キュー毎にチェックを入れながら走るのでなかなか大変です。皆野を通過し、秩父橋を渡ると秩父市街に入ります。

43.9km地点のPC1サンクス秩父上野町店には9:22に通過。50分のマージン。雨と向かい風でペースが上がりません。9時頃に代表と副代表は車でスタートしているはずなので、そのうち追いつかれるでしょう。ここでは軽く補給をしてスタートします。 ~続く~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

カウンター

ブログ内検索