記事一覧

BRM221群馬200㎞北風に負けるなⅡその2

ここから後半戦です。

PC1出発すると、今度は追い風傾向になるはずですが、PC1に到着するころから腰が張ってきたようになったので、ペースを落とし、所々で腰のストレッチを交えながら走ります。

後半はほとんど知っている道なのでミスコースの心配はないのですが、飽きからくるダレた走りになってしまいます。また、家内もやや疲労からスピードが落ち、徐々に離れたりするので、様子を見ながら25~26km/h位で引っ張ります。

ブルべでよく通る「道の駅さかい」を通過し、利根川CRに入ります。ここから利根川橋まで淡々と走ります。本当にいい陽気で北風の片鱗も見ることはできません。

この後、栗橋から北川辺を通過すると早くも群馬県に入ります。館林で国道354号に出て邑楽町で県道361号線に入ります。邑楽町のセブンイレブン篠塚南店で一旦休憩を取ります。ここからはノーストップの予定です。

太田からは県道2号線で駒形までひたすら一直線に走ります。よく知っている道をひたすら走るのは面白くないもので、早く帰りたくなりました。前橋に入り国道50号線、国道17号線という車がガンガン走る脇を淡々と走り、往路で左折した荒牧町交差点を通過するとゴールは目の前です。

ゴールの「道の駅よしおか温泉」には17:24に到着。10時間14分で完走となりました。目標通り、明るいうちに帰ることができてよかったと思います。

IMG_0739.jpg

心配していた腰に関してはさほど深刻な状態になることなくゴールすることができました。この後、よしおか温泉で汗を流し、ゴール担当のスタッフと談笑したのち帰宅の途につきました。

次のブルべは、「BRM321群馬300㎞秩父-森林公園-宇都宮」を事前認定で走ります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索