記事一覧

岩手・秋田へ・・・ETC割引1,000円の旅②

2009年5月5日(火)

盛岡のホテルで朝食を済ませた後、家内はクルマで私と子どもたちは田沢湖線に乗って小岩井駅に向かいます。子どもたちがどうしても電車に乗りたいとのことで、たった2駅間ですが乗せてやることにしました。

今日の最初の目的は小岩井農場です。小岩井農場は私のみ修学旅行で来ており、何とも懐かしいです(といってもあまり記憶に残っていない)。

子どもたちは「羊飼いのゴルフ」「アーチェリー」「トロ馬車」など楽しかったらしく、「また来たい」などと言っていました。

小岩井農場では「ブルーグラスフェスティバルin小岩井」というイベントが行われており、何グループかのカントリーバンドが演奏していて楽しかったです。やはり農場ということでカントリーなのでしょうか?。それにしてもこんなにカントリーバンドがいるとは意外であり、いかにもお土地柄といったところでしょうか。

koiwai_001.jpg

小岩井農場のすぐ近くにある一本桜は、NHKの連続テレビ小説「どんど晴れ」で有名になった桜で、名所となっています。

koiwai_002.jpg

写真の通り何とか桜は残っていました。バックの岩手山と青い空、菜の花のカラーが絶妙で、絵はがきに十分使える一枚ですね。

この後、田沢湖へ足を延ばし角館に向かいます。角館に行ったのはお目当ての比内鶏を食べるためです。角館は東北の小京都といわれる情緒ある街で、しだれ桜の咲く頃は素晴らしいとのことですが、残念ながら桜は終わっていました。

kakunodate.jpg

角館の郷土料理屋「むら咲」さんでお目当ての比内鶏の焼き鳥ときりたんぽ鍋を堪能します。比内鶏は筋肉質なので肉質が堅めですが味は濃く、とてもおいしかったです。

角館を出て秋田自動車道の大曲ICから高速道路に乗ります。そのときすでに20時半。遅く出発したのは渋滞をできるだけ避けるためです。

最終的に福島と宇都宮の手前でそれぞれ15km位の渋滞に巻き込まれましたが、それ以外ではまずまず流れ、朝方4時に帰宅しました。

とても疲れましたがいい旅行でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索