記事一覧

岩手・秋田へ・・・ETC割引1,000円の旅①

2009年5月4日(月)

今年のゴールデンウィークは、高速道路のETC割引を利用して遠出をする人が多いようなのでどうしようかと思いましたが、折角なので我が家も遠出をしようと岩手県と秋田県まで行ってきました。

行先については特にこだわりはなかったのですが、たまたま盛岡駅前の格安ホテルが取れたことと、子どもたちが一度盛岡駅で新幹線の併合作業(東北新幹線「はやて」と秋田新幹線「こまち」)を見てみたいとかねてから言っていたこともあって、岩手県と秋田県方面へ観光を兼ねて行ってきました。

今回のスケジュールのポイントは、いかに渋滞に巻き込まれないようにするかでありますが、多少の渋滞は覚悟しなければなりません。

早朝3時に佐野藤岡ICにはいれるように家を出、家内と交代で運転します。早く出たため、交通量はやや多めでしたが渋滞はなく、8時前には最初の目的地である平泉前沢ICに到着しました。

まず、平泉の中尊寺の観光です。私も家内も修学旅行で訪れていましたが全然覚えておりません。子どもたちの学校の修学旅行は京都・奈良なので見せておきたいと思ったので連れてきました。

金色堂を含め中尊寺を一通り見学した後、厳美渓に向かいます。

厳美渓でのお目当ては「空飛ぶだんご」です。

soratobudango.jpg

渓谷の対岸にある「かっ公だんご」というだんご屋さんからかごに入った「だんご」がケーブルを伝って下りてくるというもので、注文客で賑わっていました。我が家は直接だんご屋さんで食べることにしてしばしの間「空飛ぶだんご」を見学。だんごはあんこ、ごま、みたらしの3種で、柔らかくておいしかったです。

その後、いろいろなところを周り日帰り温泉でくつろいだ後、盛岡に向かいます。16時にホテルに到着し、早速盛岡駅まで新幹線を見に行きます。

komachi_001.jpg

子どもたち念願の併合作業を見学しましたが、大勢の見学客が押し寄せて来て、同じことを考える人がいるものだと感心しました。

そのあと盛岡駅ビルの中にある「自然食バイキングめぐみいわて」で岩手の食材を使った料理を堪能しホテルに戻りました。    続く
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索