記事一覧

BRM726群馬200㎞群馬の果てを尋ねて…毛無峠編 完走

職場恒例の夏期間の変則休日のため7月17日木曜日が公休日となったので、「BRM726群馬200㎞群馬の果てを尋ねて…毛無峠編 【山岳】」の認定試走に行ってきました。タイムアウト覚悟で出走しましたが、12時間35分で辛くも完走しました。

このブルべはタイトルの最後に【山岳】がつくように、「100㎞当たり獲得標高2,000m以上のコース」とAJ群馬で定義している厳しい山岳コースとなっています。当コースも獲得標高約4,100mであり、本来登りの苦手な私が走るようなコース設定ではありません。

走ってみた感想は、とにかくきつくてしんどいということに尽きます。須賀尾峠を越えたのち、群馬大津から白根山レストハウス(現在閉鎖中)まで約25kmを延々と登るので、途中で出走したことに何度も後悔しました。しかし、毛無峠の絶景を見て、やはり来てよかったなとつくづく思いました。

kenashitouge.jpg

P1010890.jpg

毛無峠の上では、

「今日はタイムアウトになってもいいかな…」

と思えるくらい充実感がありました。

最終的には折り返し後の下りで時間を稼いで、何とかPC2のクローズに間に合いました。また、PC2からはまたしても恒例の強い雨に降られ閉口しました。

白根山の噴火警戒レベルの上昇によって一時は開催が危ぶまれましたが、今のところは何とか開催できそうなので、厳しいコースですが、是非毛無峠の絶景を参加者の方々に堪能していただきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

山岳完走おめでとうございます。

山岳完走おめでとうございます。
素晴らしい景色ですね。山っていいですね。

山岳か・・・すごいです。
いつか私も挑戦したいですが、、、無理そう(笑

Re: 山岳完走おめでとうございます。

ひさぼ さま

コメントありがとうございます。

登っているときは辛くて何度も来るんじゃなかったと思いましたが、登り切って絶景に触れると忘れてしまいます。(^^;

私も登りはだめですよ。白根山レストハウスまでの途中、押しが入りました。基本的に漕いでいて6km/hを割った時は素直にバイクから降りるようにしています。押しても5km/h位で進めるし、その方が脚が残るので…

また、BRMでお会いできたら(BRM927会津?)よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

カウンター

ブログ内検索