記事一覧

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その3



PC4を出発し、「木山」交差点を左折すると四ツ郷屋浜に出ます。ここからはしばらく海岸沿いを走ります。群馬県民にとって海はなかなかお目にかかれないので、昼間に走りたかったとも思いましたが、夜の海もなかなかよかったです。

関屋分水路を越え、更に海岸沿いを進むと、総工費1,400億円の「新潟みなとトンネル」に入り、信濃川を越えます。

P1010793.jpg

ここでは自転車は車道を通れないので、歩道を走ります。細い通路のような明るい歩道を通過すると最後に真ん中にスロープがある出口階段があり、自転車を押して上がります。

この後、国道113号線に出て松浜橋で阿賀野川を渡り、PC5に向かいます。このあたりから信号峠に阻まれるようになります。

347.8km地点のPC5セブンイレブン新潟神谷内店は1:53に通過。4時間15分のマージン。ここから折り返しとなります。

国道113号線を引き返し、新潟市街に入ります。信号峠は相変わらずで、なかなかスピードに乗ることができません。

新潟県庁を過ぎた先に24時間営業の「ホンマ健康ランド」があります。当コースの仮眠場所と選定されたところで、ここには2:45頃到着。この時、眠気はあまりなかったのですが、体が休みたいと訴えてきたので、ここで素直に仮眠を取ることにしました。風呂に入り、仮眠所は他の人の鼾で通常なら寝られるような環境ではありませんが、疲れていたのかすぐに寝れました。1時間くらい仮眠を取ったのち5:15に出発しました。

スタートした時はすでに明るくなっており、朝のすがすがしい中をマイペースで走ります。親戚の家の近くを通り、燕市を通過し、長岡市に入ります。日が登ってくるにつれてだんだん暑くなってきました。中之島のセブンイレブンにて冷たい塩ラーメンの朝食を摂ります。

この後、長岡市街を通過し、国道17号線を通って信濃川の東岸を走り、小千谷を通過しPC6 に向かいます。

448.7km地点のPC6セブンイレブン中越川口店は9:53に通過。3時間3分のマージン。当然ながら、仮眠を取った分貯金が減っています。この先、湯沢あたり休憩を取ることにしていたので軽い補給でスタートします。ここからは最後の難所、三国峠越えが待っています。 ~続く~


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索