記事一覧

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その2



PC2を出発すると、屋代を通過し、徐々に進行方向を北から北東に変えていきますが、囲まれた山の影響なのか向かい風傾向は変わらず、依然としてスピードが上がりません。

P1010782.jpg

松代、須坂、小布施を通過し、中野市の「草間」交差点のセブンイレブンで休憩します。PC2とPC3の間は135km程あるので、この間は2ストップで行く予定にしていました。

この後、飯山市まで北上します。飯山は来年開業予定の北陸新幹線の駅となるので、その立派な駅舎の姿が見られます。

P1010786.jpg

ここからは山の麓を千曲川に沿って走るので、風の影響が少なくなり走りやすくなります。JR飯山線と並走する細い県道をひたすら走ります。体力的にも精神的にも消耗し、ダラダラのんびり走っていると、予想よりも時間がかかっていることに気づきます。道の駅「信越さかえ」で2回目の休憩を取るつもりでしたが、止まらなくても大丈夫なようなので先に進みます。

新潟県に入り、津南町を越え、十日町市に入ると宮中ダムを見渡せるところを通ります。日がだいぶ傾いてきました。何とか暗くなる前にPC3に着きたいとおもっていましたが、無理そうです。

P1010790.jpg

県道49号線を使って小千谷方面に向かい、完全に暗くなったところで出てくる「雪峠」という小さい峠を超えると間もなくPC3に到着します。

249.4km地点のPC3セブンイレブン小千谷上ノ山店は20:35に通過。3時間1分のマージン。思ったより時間がかかっています。ここまで250㎞ほど走りましたが、お尻が痛くなることは全くなく、セラアナトミカの効果絶大です。但し、すでに革が伸びてきて形が変わってきたので、調整ネジを少し締めました。

ここからは平坦区間に入り走りやすくなります。少しペースに上げ、先を急ぎます。私は新潟市(南区)生まれなので、与板まで来ると知っている道が多くなります。夜の新潟の雰囲気を懐かしく思いながら、ひたすら走ります。

311.5km地点のPC4セブンイレブン新潟松野尾店は23:51に通過。3時間53分のマージン。折り返しのあるPC5までは36kmほどなので、軽く補給を摂ってスタートします。 ~続く~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

カウンター

ブログ内検索