記事一覧

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その1

先にも書いた通り、「BRM628群馬600㎞のんびり新潟」のスタッフ認定試走に行ってきました。仕事の都合で6月20日の金曜日にスタートすることにしました。

初めてのスタッフ認定試走で一人で走ることになりましたが、自分のペースを維持しやすい(ペースを乱されない)という面がある一方、気の緩みでだれた走りになってしまうという面もあり、どちらがいいかは一概に言えないようです。



7時スタートのため、6時前に自宅を出発し、高崎城南大橋に向かいます。今回使用するバイクは新たに投入するPanasonic ORCD01です。サドル以外はディフォルトのままです。サドルは尻痛対策で導入したセラアナトミカです。評判のいいセラアナトミカですが、ぶっつけ本番なのでどうなるかは見当もつきません。

7時になるのを確認してスタートします。まず富岡まで出る間に一つ小さな峠を越えます。いきなりそこそこの登りが出てきたので面喰いました。何とかクリアし富岡市街に向かいますが、今度は朝のラッシュに引っ掛かり、スピードが上がりません。平日スタートの定めなので仕方ありません。

P1010757.jpg

国道254号線に入るとやっとスピードに乗ることができ、距離を稼いでいきます。荒船の湯の先で旧道に入り、きつい登りが始まります。

P1010766.jpg

今回のコースの中では、ここからの内山峠越えが第1関門となります。途中斜度14%くらいの登りをよじ登り、再び本道に合流します。ここからは比較的勾配が穏やかで走りやすかったです。汗をかきながら登り切り、内山トンネルが見えてきました。

P1010771.jpg

ここからは下りとなり、猛スピードで駆け下ります。「北耕地」交差点を右折するとPC1があります。

62.7km地点のPC1セブンイレブン佐久平賀店は10:19に通過。45分のマージン。登り基調の区間だったのでやや時間がかかりました。軽い補給の後、スタートします。

この後、小諸までは平坦区間ですが、細かいアップダウンがあり、意外と走りにくいです。「耳取北」交差点を左折するとここからは昨年の「BRM713安房峠」で通った道を逆走します。小諸からは下り基調となります。しかし、何故か強い向かい風が吹いてきており、意外とスピードが出ません。

千曲川の橋の上で小休止。のどかでいい所なので、風景をバックに記念写真を撮ります。

P1010775.jpg

ここからは千曲川に沿って新潟まで進んでいきます。途中、上田市あたりで雨がぱらついたところがありましたがすぐに止み、天気は今のところ味方になってくれています。

113.7km地点のPC1セブンイレブン上山田店は13:01に通過。1時間27分のマージン。向かい風のためペースがなかなか上がりません。昼食時ということもあり、ここではしっかり補給します。  ~続く~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

カウンター

ブログ内検索