記事一覧

BRM510宇都宮400㎞銚子 その3

いよいよ、後半戦です。



銚子まで来たらぬれ煎餅をお土産に買うつもりでいましたが、とりあえずPC3まで来てしまったので、引き返す道でぬれ煎餅屋さんがあるかどうか探すと、下の写真のような看板がありました。

P1010739.jpg

「柏屋」さんは、一本裏の狭い道にあり、普通の家の改造した感じのお店でした。お店は比較的若いご夫妻でやっているようで、10枚入り1,000円のぬれ煎餅を求めると、

「今日は何キロ?」

と聞かれ、

「400km」

と答えると、さほど驚きもせず、

「頑張って」

と言われました。我々のようなランドヌールがちょくちょく来るのでしょうか?。

その後、銚子を後にします。折り返してからわずか4kmのところでミスコース。先が思いやられます。国道356号にでてしばらく行くと、石出交差点にでます。ここからは昨年の九十九里400㎞で通った道で、この後、利根川大橋入口交差点を右折して少し行ったところにPCだったファミリーマート東庄河口堰店があります。この先はCRをしばらく走ることになり、補給ができなくなるので、ここで休憩することにしていました。

やれやれと思いながらファミリーマートに近づくと、AJ宇都宮のスタッフさんが待機しており、シークレットポイントとなっていました。

P1010741.jpg

この後、利根川大橋を渡り、左折すると長いCR区間に入ります。CR区間は40㎞続き、最初は川に沿って眺めのいいとことを走るので楽しかったのですが、同じような風景が続くためだんだん飽きてきます。また、無数の虫が羽化する時間帯だったので、大量の虫が顔面に向かってくるので辛かったです。

P1010751.jpg

CRに入って21㎞ほど進むと、DNFしたBRM329の事故現場からすぐのところを通り、事故のことを思い出します。260km地点で日没を迎え、ライトを灯して先を急ぎます。やっとの思いで長豊橋まできて、CRから解放されます。

269.5km地点のPC5ミニストップ栄町和田店には19:48に通過。2時間23分のマージン。ここではイートインができるので、少し長めに休憩。後半はPC間の距離が長くなるので、しっかり補給します。 ~続く~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索