プロフィール

suzy

Author:suzy
向かい風と坂が嫌いなフツーの中年サイクリスト。ブルべを中心に走っています。モットーは最小限の走行でシュペール・ランドヌール(SR)を達成すること。貧脚にもかかわらず意外としぶとい。AJ群馬スタッフ始めました。

当ブログはリンクフリーです。

BRM結果

     - 2016年度 -
 BRM220群馬300  17:47試

     - 2015年度 -
 BRM221群馬200  10:14
 BRM314埼玉300  16:37
 BRM321群馬300  16:44試
 Randonneurs
  Tokyo Fleche! DNF
 BRM425群馬400  25:03
 BRM516群馬600  DNF
 BRM718宮城600  DNF
 BRM1003青葉600 DNF
 BRM1011群馬200  9:21試

    - 2014年度 -
 BRM308群馬200  10:29
 BRM329群馬400  DNF
 BRM510宇都宮400 24:59
 BRM517宮城300  15:47
 BRM628群馬600  37:32試
 BRM726群馬200  中止
 BRM927宮城200  9:42
 BRM1004群馬200 10:15

     - 2013年度 -
 BRM323埼玉300   15:04
 BRM413埼玉400   21:13
 BRM525群馬200   11:48
 BRM629群馬200   11:52
 BRM713群馬600   39:15
 BRM1005青葉300  19:32

     - 2012年度 -
 BRM904青葉200   12:07
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ペンギンおじさんの自転車でGo!
HOME > スポンサー広告 > title - サイクルモード2013HOME > 自転車雑記 > title - サイクルモード2013
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモード2013
2013年11月2日(土)

今年も家内とサイクルモードに行ってきました。昨年と同じく家を5:00に出たにもかかわらず渋滞にはまり、会場に着いたのは9:00を過ぎてしまいました。

その割には会場前で並んでいる人は昨年に比べてやや少ないようで、到着時間の割には早く入れました。

今年のミッションは3つで

 1.2014年度BRM用に準備する予定のバイクの試乗をすること
 2.サーリーのファットバイクを試乗すること
 3.GOKISOのハブを体験すること

です。

1.は試乗第1号で乗ることができました。2.はサーリーのクランパスを試乗しました。思ったより軽快に走りますが、曲がるのが不得意で、普段使いにする感じのバイクではないようです(当たり前か・・・)。3.については試乗車があったので乗せていただきました。手でバイクを押すだけでもその転がりのよさが分かり、実際乗るとギア2枚くらい軽くなるのではと思いました。欲しいと思いますが、ハブ前後で20万となると簡単に買えるものではありません。

家内は、デ・ローザの試乗が目的で、一番廉価なR848でしたが乗ることができました。デ・ローザの試乗は開場からわずか30分で午前中の分が締め切られたそうです。今年はコルナゴが出展しなかったこともあり、デ・ローザとピナレロに殺到したようです。

午後は試乗はせず、いろいろなブースを回ってきました。ブルベの雑誌「ランドヌール」誌を出版している「ひびき出版」さんでは、ブルベ界の著名人である三船さんや黒澤さんのバイク等が展示してあり、舐めまわすように見てきました。そこで、「ランドヌール」誌にも登場している大学生ランドヌールの五十嵐さんとブルベの話をすることができ、楽しいひとときをすごすことができました。

16:00ころ退場し、20:00前に帰宅しました。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

カウンター

リンク

最新コメント

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。