記事一覧

クランク長

先日の300kmブルベで膝の裏を痛めた家内ですが、3週間ほどたってやっと回復してきたようです。

膝の裏が痛くなるのはサドル位置が高いことが原因であることが多いようですが、今回は原因が違うようで、何か脚に無理がかかっているのではといろいろ考えてみました。

そんな中、家内のバイクのクランク長が170mmということに気づき、この辺に問題がないかということがクローズアップされてきました。

家内のバイクはフランスのメーカーであるラピエール社のカーボンロード、センシウム200L 2013年モデルですが、レディースモデルにもかかわらずデフォルトに170mmのクランクがついています。この辺が輸入バイクのおおらかなところのようです。私の使用しているクランク長が170mmであることからして、身長160cm以下の女性には長すぎるのではと思います。日本のメーカーであるブリヂストンアンカーなどは間違いなく165mmのクランクとなっています。

家内の身長は157cmなので165mmでも長いような気がしますが、シマノのクランクでこれ以上短いのはありません。スギノ製であれば160mmとかあるのですが、BBも交換しなくてはならない等の問題(家内のバイクのBBはプレスフィットとなっている)があります。

165mmのクランクに交換するに当たって、やはり一度試してみたいと思っていたところ、Cycle Shop ONEの重田店長からシマノ105の165mmのクランクを貸していただけることになり、これでしばらく乗ってみることになりました。ここのところ天候も不順なため、ローラー台も一緒に貸してもらいました。これなら室内で試すことができます。

P1010287.jpg

クランク長が5mm短くなったので、サドルを5mm上げてテスト走行実施。これがいいのかどうかはまだわかりませんが違いは明らかにわかるようなので、しばらく乗ってみて交換を考えることにしました。

クランク長の考え方はいろいろあるようなので難しいですが、これで脚の負担が軽くなってくればと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索