プロフィール

suzy

Author:suzy
向かい風と坂が嫌いなフツーの中年サイクリスト。ブルべを中心に走っています。モットーは最小限の走行でシュペール・ランドヌール(SR)を達成すること。貧脚にもかかわらず意外としぶとい。AJ群馬スタッフ始めました。

当ブログはリンクフリーです。

BRM結果

     - 2016年度 -
 BRM220群馬300  17:47試

     - 2015年度 -
 BRM221群馬200  10:14
 BRM314埼玉300  16:37
 BRM321群馬300  16:44試
 Randonneurs
  Tokyo Fleche! DNF
 BRM425群馬400  25:03
 BRM516群馬600  DNF
 BRM718宮城600  DNF
 BRM1003青葉600 DNF
 BRM1011群馬200  9:21試

    - 2014年度 -
 BRM308群馬200  10:29
 BRM329群馬400  DNF
 BRM510宇都宮400 24:59
 BRM517宮城300  15:47
 BRM628群馬600  37:32試
 BRM726群馬200  中止
 BRM927宮城200  9:42
 BRM1004群馬200 10:15

     - 2013年度 -
 BRM323埼玉300   15:04
 BRM413埼玉400   21:13
 BRM525群馬200   11:48
 BRM629群馬200   11:52
 BRM713群馬600   39:15
 BRM1005青葉300  19:32

     - 2012年度 -
 BRM904青葉200   12:07
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ペンギンおじさんの自転車でGo!
HOME > スポンサー広告 > title - 2013年度BRM総括HOME > BRM > title - 2013年度BRM総括
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度BRM総括
10月5日(土)に行われた、「BRM1005青葉300km渡良瀬」を無事完走し、今年度のブルべはすべて終了しました。昨年200kmを1本走ってブルべの味見をし、今年度から本格的に始めたブルべですが、今年は200kmと300kmを2本ずつ、400kmと600kmを1本ずつの6本のブルべを走りました。私の生活スケジュールや走力からはこのくらいが精一杯で、頻繁にエントリーされている方にくらべて少ない方だと思います。

一応、出走率、完走率とも100%で終えることができ、昨年の今頃では考えられなかったSR取得まで経験でき、自分としては満足しています。

今年度走ったブルべを簡単に振り返ってみたいと思います。

・BRM323埼玉300kmアタック霞ヶ浦・北浦・涸沼
今年初めのブルべは何と掟破りの300kmから始まりました。単なるスケジュールの合う200kmブルべがその時期になかっただけでしたが、フラットコースとは言え、いきなり300kmは冒険でした。寒いのが苦手なので1、2月のブルべは避けたということもあります。バイクは新投入のFELT Z5なのでポジション出しがうまくいっておらず、膝痛、尻痛に始終悩まされました。また霞ヶ浦から北浦にかけての向かい風は手ごわく、フラフラになりながらも何とか15時間4分で完走しました。完走時間だけでみると割と速かったように見えますが、かなりしんどかったです。

・BRM413埼玉400kmフラッと九十九里
300kmの完走を見ずにエントリー。400kmでは一番楽なのではということで参加しました。エントリーした時はSR取得は考えておらず、せめて今年は400kmまでは走ってみたいと思っていたに過ぎませんでした。300km完走時に痛めた左膝と坐骨神経(尻痛)を抱え、不安いっぱいのスタートでしたが、序盤は順調に進めました。しかし、利根川に出ると海からの向かい風で失速、また80km過ぎから尻痛で失速。それでも折り返しまでの200kmを9時間48分とまずまずのペースを保っていました。折り返し後、残り130kmのPCを越えたあたりから坐骨神経の痛みがひどくなり失速。結果的に21時間13分完走と平均時速20kmを大幅に割り込んでしまいました。300kmを完走した時点でSRを意識し始めたので、どうしても完走しておきたいという気持ちだけで走りました。

・BRM525群馬200km初めてのブルべ
その名の通り、初心者向けのブルべです。これは家内を含めたTEAM1の方々数名でエントリー、私以外は初ブルべで、私にとっても初めてのAJ群馬のブルべでした。スタートからゴールまで家内とのんびり走り、11時間48分で余裕のゴール。TEAM1全員完走で私としても一番楽なブルべでした。

・BRM629群馬200km八ッ場(予定)-野反-奥四万 ダム巡り
前の3本のブルべはフラット若しくは初心者コースであったため、難しい山岳コースも走っておきたいと思いエントリー。2週間後に控えた600kmの練習の意味で走りました。獲得標高3,500mと厳しいことは予想できましたが、前半飛ばし過ぎて野反湖までの登りで脚を攣るアクシデントまで体験しました。奥四万ダムでのPCではクローズまでわずか29分というタイムアウトの恐怖を経験しました。このブルべ以降、ギリギリ隊となるシチュエーションが多くなります。最後はサイコンとキューシートを失った方を引っ張り、11時間52分で完走。時折雨に降られましたが、景色がいいブルべでした。

・BRM713群馬600km安房峠を通ろう
いよいよSR取得が掛かったブルべ。300km×2の1泊2日作戦を決行。前半より後半が圧倒的に厳しいため、前半300kmをできる限り速く走ってホテルで仮眠を取り、後半300kmは20時間いっぱいを使うスケジュールで走りました。最初の200kmは9時間40分で過去最速、300kmは15時間10分とまずまずで前半を走破。後半はギリギリ隊で何とか時間内にPCをクリア。39時間15分で完走でSR達成。4時間半近くホテルにいたことを考えればまずまずのタイムだと思います。糸魚川と梓川沿いの長いトンネル区間には閉口しました。白馬、安房峠などきつかったですが、素晴らしい景色を満喫でき心に残るブルべとなりました。

・BRM1005青葉300km渡良瀬
BRM525群馬200kmを完走した家内が300kmに挑戦したいということでエントリー。完全に家内のアシストに徹することに。最初から最後まで降られた雨ブルべでしたが、ここまで走行ロスが多いとは思ってもみませんでした。ペースが全然上がらず常にギリギリ隊でした。家内は膝裏の痛みとハンガーノックで苦しみましたが、19時間32分で何とか完走。

来年度の目標は、次男の高校受験を控えているためできるだけ早い時期にSRを取得することと、1000kmブルべにエントリーすることです(開催地によりますが…)。SR600に関しては、登りが苦手なので多分手を出さないと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

カウンター

リンク

最新コメント

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。