記事一覧

BRM1005青葉300km渡良瀬 その3



PC3を出る頃には薄暗くなったので、ライトを点灯してスタートします。しばらくは来た道を引き返しますが、後続の方は数名ほどしかいません。

先程お世話になった薬局の前を過ぎ、「和泉」交差点で来た道と分かれます。しばらく行くと藤岡大橋で渡良瀬川を渡り、すぐに左折すると渡良瀬遊水地のサイクリングロードに入ります。ここはBRM525群馬でも通った道なので問題ないと思っていましたが、真っ暗闇のサイクリングロードは昼間に来た時と雰囲気が全く違うので面喰いました。路面が陥没しているところや車止め等の障害物があるため慎重に進みます。夜のサイクリングロードは通るものではないと思いました。

「柏戸遊水地」交差点から県道46号線に入り、ホッとしたのも束の間、埼玉大橋の登りに差し掛かります。夜の橋梁はライトアップされていてきれいですが、今回もギリギリ隊なのでそんなことを感じている余裕はありません。

「樋遣川」交差点の手前辺りから家内のペースがぐっと落ちます。どうやらハンガーノックのようで、走る気力がなくなり、眠気を催してきたとのことでした。PC3での補給が十分とれなかった(喉に通らなかった)のが原因で、私が持っていたエナジーゼリーを摂ってやや復活します。そして「三田ヶ谷」交差点の先のサンクスに緊急停車。少し休憩します。

羽生、鴻巣、東松山を通過し、その後からアップダウンの区間が始ります。

248.7km地点のPC4ローソン鳩山泉井店には21:48に通過。48分のマージン。ここからのアップダウン区間を考えるとゴールでタイムアウトの恐れがあります。私はここでもしっかり補給。家内は何とか補給食を食べられるようになり、いくらか元気を取り戻してきたようです。膝の痛みも消炎剤でやや和らいでいるようで、登りはきついが他は何とか走れそうです。

この後、朝に通過した「越生高校北」交差点を左折し、往路と同じ道を進みます。越生から飯能まではアップダウンが続くため、無理ないスピードで進みます。48分のマージンを食いつぶしながらの走行です。

入間から往路と違う道となり、東京都に入ります。瑞穂町「栗原新田」交差点のセブンイレブンで最後の休憩を取ります。

ここからは若干の下り基調の道となるので、22~24km/h位で巡航します。青梅街道をしばらく走り、小平市の「小川町」交差点を右折すると府中街道に入ります。ここでの時間は午前1時で、あとは真っ直ぐ約10kmなので、何とか時間内完走が見えてきました。

ゴールの大丸公園には1:32に到着。19時間32分での完走となりました。スタートからゴールまでほとんど降られ続け、バイクはブレーキシューの粉で真っ黒、夜はアイウエアが車のライトで乱反射して見えづらく、ペースは上がらず本当に大変でした。

これで家内の300kmの挑戦は終わりました。今後400km以上に挑戦するかはわかりませんが、達成感を十分に味わったことと思います。

今年度のブルべは今回ですべて終了です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索