プロフィール

suzy

Author:suzy
向かい風と坂が嫌いなフツーの中年サイクリスト。ブルべを中心に走っています。モットーは最小限の走行でシュペール・ランドヌール(SR)を達成すること。貧脚にもかかわらず意外としぶとい。AJ群馬スタッフ始めました。

当ブログはリンクフリーです。

BRM結果

     - 2016年度 -
 BRM220群馬300  17:47試

     - 2015年度 -
 BRM221群馬200  10:14
 BRM314埼玉300  16:37
 BRM321群馬300  16:44試
 Randonneurs
  Tokyo Fleche! DNF
 BRM425群馬400  25:03
 BRM516群馬600  DNF
 BRM718宮城600  DNF
 BRM1003青葉600 DNF
 BRM1011群馬200  9:21試

    - 2014年度 -
 BRM308群馬200  10:29
 BRM329群馬400  DNF
 BRM510宇都宮400 24:59
 BRM517宮城300  15:47
 BRM628群馬600  37:32試
 BRM726群馬200  中止
 BRM927宮城200  9:42
 BRM1004群馬200 10:15

     - 2013年度 -
 BRM323埼玉300   15:04
 BRM413埼玉400   21:13
 BRM525群馬200   11:48
 BRM629群馬200   11:52
 BRM713群馬600   39:15
 BRM1005青葉300  19:32

     - 2012年度 -
 BRM904青葉200   12:07
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ペンギンおじさんの自転車でGo!
HOME > スポンサー広告 > title - 馬打峠HOME > 走行記 > title - 馬打峠
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬打峠
2012年11月4日(日)

今日は「TEAM1」のサイクリングに行ってきました。今回は家内も一緒に参加。行先は桐生市梅田から佐野市飛駒に抜け、足利市名草から馬打峠を越えるコースです。馬打峠は、距離は短いものの最高斜度12%あるので登り応えがあります。



参加者は5名でしたが、楽しんで行ってくることができました。

9:00に出発。桐生市街を抜け、梅田方面に向かいます。梅田大橋まで登って一旦休憩。ここから老越路峠までが最初の登りで、ここで一気に飛駒まで下ります。その先下彦間からひと登りし、須花トンネルをくぐると足利市名草です。そこから足利市外方面に下っていき、馬打峠に登る前のコンビニで2度目の休憩。ここから馬打峠を登ります。

やはり今回の登りの中では馬打峠が一番きつい坂でした。家内もここまでは普通に走ってきましたが、さすがにここでは何度か停まったようで、それでも何とか登り切りました。

その後、先々週に下見した十勝屋さんで昼食です。十勝屋さんの店主さんもサイクリストとのことで、サイクリストのためにサイクルハンガーが用意されています。そばとてんぷらの盛り合わせを注文しましたが、そばはのど越しがよく量もあって満足しました。また、サイクリストにはコ―ヒーがサービスされます。

後はそのまま南下して、葉鹿橋から渡良瀬川サイクリングロードで戻ってきました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

リンク

最新コメント

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。