記事一覧

馬打峠

2012年11月4日(日)

今日は「TEAM1」のサイクリングに行ってきました。今回は家内も一緒に参加。行先は桐生市梅田から佐野市飛駒に抜け、足利市名草から馬打峠を越えるコースです。馬打峠は、距離は短いものの最高斜度12%あるので登り応えがあります。



参加者は5名でしたが、楽しんで行ってくることができました。

9:00に出発。桐生市街を抜け、梅田方面に向かいます。梅田大橋まで登って一旦休憩。ここから老越路峠までが最初の登りで、ここで一気に飛駒まで下ります。その先下彦間からひと登りし、須花トンネルをくぐると足利市名草です。そこから足利市外方面に下っていき、馬打峠に登る前のコンビニで2度目の休憩。ここから馬打峠を登ります。

やはり今回の登りの中では馬打峠が一番きつい坂でした。家内もここまでは普通に走ってきましたが、さすがにここでは何度か停まったようで、それでも何とか登り切りました。

その後、先々週に下見した十勝屋さんで昼食です。十勝屋さんの店主さんもサイクリストとのことで、サイクリストのためにサイクルハンガーが用意されています。そばとてんぷらの盛り合わせを注文しましたが、そばはのど越しがよく量もあって満足しました。また、サイクリストにはコ―ヒーがサービスされます。

後はそのまま南下して、葉鹿橋から渡良瀬川サイクリングロードで戻ってきました。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索