プロフィール

suzy

Author:suzy
向かい風と坂が嫌いなフツーの中年サイクリスト。ブルべを中心に走っています。モットーは最小限の走行でシュペール・ランドヌール(SR)を達成すること。貧脚にもかかわらず意外としぶとい。AJ群馬スタッフ始めました。

当ブログはリンクフリーです。

BRM結果

     - 2016年度 -
 BRM220群馬300  17:47試

     - 2015年度 -
 BRM221群馬200  10:14
 BRM314埼玉300  16:37
 BRM321群馬300  16:44試
 Randonneurs
  Tokyo Fleche! DNF
 BRM425群馬400  25:03
 BRM516群馬600  DNF
 BRM718宮城600  DNF
 BRM1003青葉600 DNF
 BRM1011群馬200  9:21試

    - 2014年度 -
 BRM308群馬200  10:29
 BRM329群馬400  DNF
 BRM510宇都宮400 24:59
 BRM517宮城300  15:47
 BRM628群馬600  37:32試
 BRM726群馬200  中止
 BRM927宮城200  9:42
 BRM1004群馬200 10:15

     - 2013年度 -
 BRM323埼玉300   15:04
 BRM413埼玉400   21:13
 BRM525群馬200   11:48
 BRM629群馬200   11:52
 BRM713群馬600   39:15
 BRM1005青葉300  19:32

     - 2012年度 -
 BRM904青葉200   12:07
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ペンギンおじさんの自転車でGo!
HOME > スポンサー広告 > title - BRM904青葉200km定峰 その1HOME > BRM > title - BRM904青葉200km定峰 その1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM904青葉200km定峰 その1
2012年9月4日(火)

人生初ブルべ、VCR青葉さん主催のBRM904定峰200に出場しました。

BRM904定峰は、東京世田谷区の二子玉川を出発し、狛江、立川、青梅を通り、飯能西部の名栗から山伏峠を超え、秩父、定峰峠、東秩父、小川、越生、飯能を通り、青梅から往路とほぼ同じ道で戻ってくるというコースです。



累積高度が1600m位と200kmブルべとしては易しいコースとのことですが、初ブルべの私にとってはそんなに甘いものではないです。7月に山間部のみ走ってみましたが、これでもおなかいっぱいといった感じでした。

9月1日(土)にもBRM901として全く同じコースで行われていますが、こちらはゲリラ豪雨があり大変だったそうです。それに対しBRM904は猛暑との予想があり、熱中症対策がカギとなります。

前日早寝をして、当日0:00過ぎに家を出発、3:00に現地入り、4:30までクルマでさらに仮眠を取りました。
移動の途中、結構な雨が降っており、直前の天気予報では当日曇りとなっていたので、そんなに暑くならずに済むようです。

5:00にスタート地点の兵庫島公園に行き、受付を行い、ブルべカードに必要事項を記入します。雨は上がっており、路面は多少濡れていますが問題なさそうです。但し、夕方にひと雨来るかもとのこと。

今日は平日なので22人エントリーで出走17人と少なく(BRM901は97人出走)、ブリーフィング、車検を済ませて6:00全員で一斉スタートです。

スタート後はしばらく多摩川沿いの一般道を走ります。その後、狛江に入り和泉多摩川駅から狛江高校の辺りがやや複雑なコースとなっているので、前走者に従っていきます。私は群馬県在住なのでこの辺の人から見ればよそ者となりますが、実は私の出身地は調布市で、狛江高校は母校だったりします。30年前の話なので浦島太郎状態ですが、道は何となく分かりました。

この後、国立までは基本的に多摩川に沿って進み、立川市街を通過し、奥多摩街道を北上し、「小作坂下」交差点で右折します。私は峠越えでガクッとスピードが落ちるので、平地で時間を稼ごうとし、スタートから集団の中で一緒に走っていましたが、この辺から徐々に遅れ、一人で走る時間が多くなります。

最初のチェックポイントであるPC1は46km地点の青梅のファミリーマート海田岩蔵街道店で、ここで買い物をしたレシートが通過証明となります。ここは7:21~9:18がオープン・クローズなので、レシートの時間が9:18までとなっていないとタイムアウトになります。私の通過時間は8:11で、67分のマージンとなっています。ここで買ったものは、

 オレンジジュース 500ml
 ロックアイス・カップ
 わかめご飯のおにぎり 1個
 男梅グミ(塩分補給用)

ここから軽いジャブで山王峠という低い峠を越え、名栗からメインディッシュの山伏峠に挑みます。距離は4kmで一部斜度10%を超える場所もあり、ここで無理をすると後で大変なことになるので、ゆっくり無理せず登ります。前回来た時のような膝痛はありませんが、決して楽ではありません。案の定、山伏峠の前で2人にあっさり抜かれました。

峠を越えると今度は正丸トンネルの秩父側出口まで一気に下っていきます。「正丸トンネル」T字交差点で国道299号線にぶつかり、そこを左折しますが、国道299号線はセンターラインにソフトポールが立っているので大型車に抜かれるときはかなり緊張します。幸い信号が変わって左折と同時に必死に漕いだところ、ソフトポールがないところまでに抜かれたのはトラック1台だけでした。

秩父市街に入るとPC2があります。PC2は89.5km地点のセブンイレブン秩父宮地店で、オープン・クローズは8:39~12:00。通過時間は10:35で85分のマージン。ここで買ったものは、

 ロックアイス・カップ
 濃厚練乳ミルクフランス(菓子パン)
 ポカリスエット 500ml
 おにぎり梅
 マッチ(ビタミン飲料) 500ml

暑いには暑いですが、曇っているのでそんなに辛くはありません。但し、日差しが出るとかなり暑いです。

PC2では、前を走っていた方と後ろを走っていた方の3人が一緒になり、これより前を走っていた方についてはコース上で見かけることはありませんでした。

3人のうち最後にPC2を出発(どうせ先に出発しても追い抜かれるので…)。これから定峰峠を目指します。

~続く~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

カウンター

リンク

最新コメント

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。