プロフィール

suzy

Author:suzy
向かい風と坂が嫌いなフツーの中年サイクリスト。ブルべを中心に走っています。モットーは最小限の走行でシュペール・ランドヌール(SR)を達成すること。貧脚にもかかわらず意外としぶとい。AJ群馬スタッフ始めました。

当ブログはリンクフリーです。

BRM結果

     - 2016年度 -
 BRM220群馬300  17:47試

     - 2015年度 -
 BRM221群馬200  10:14
 BRM314埼玉300  16:37
 BRM321群馬300  16:44試
 Randonneurs
  Tokyo Fleche! DNF
 BRM425群馬400  25:03
 BRM516群馬600  DNF
 BRM718宮城600  DNF
 BRM1003青葉600 DNF
 BRM1011群馬200  9:21試

    - 2014年度 -
 BRM308群馬200  10:29
 BRM329群馬400  DNF
 BRM510宇都宮400 24:59
 BRM517宮城300  15:47
 BRM628群馬600  37:32試
 BRM726群馬200  中止
 BRM927宮城200  9:42
 BRM1004群馬200 10:15

     - 2013年度 -
 BRM323埼玉300   15:04
 BRM413埼玉400   21:13
 BRM525群馬200   11:48
 BRM629群馬200   11:52
 BRM713群馬600   39:15
 BRM1005青葉300  19:32

     - 2012年度 -
 BRM904青葉200   12:07
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ペンギンおじさんの自転車でGo!
HOME > ARCHIVE - 2015年04月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM321群馬300㎞秩父-森林公園-宇都宮 その3
PC3を出発すると、今度は南西の方向に進むため追い風区間となります。また、宇都宮から栃木方面は若干の下り傾向となるので、断然走りやすくなります。

宇都宮からはひとまず交通量の多い県道2号線を通りますが、「淀橋南」交差点を右折すると交通量が激減し、交通渋滞から解放されます。この区間がこのブルべでは一番スピードに乗ることができました。

壬生を通り、家中で左折すると、昨年に走ったBRM510宇都宮で通った県道3号線に出ます。ここから間もなく栃木市街に入ります。栃木は昨年9月にポタリングできたので、地理的には問題なく進めます。何度来てもいい街です。夕食時なので市街地を通ると飲食店のいい匂いが漂い、早く帰りたくなります。

栃木市街を抜け、県道11道線に出てそのまま南下すると旧藤岡町に入ります。

233.7km地点のPC4ファミリーマート栃木藤岡店には19:56に通過。2時間40分のマージン。44kmを2時間ほどで来ました。ここでは軽い補給でリスタートします。

ここからは西向きとなります。この辺りから北西からの風に風向きが変わり、またもや向かい風傾向となります。今回は向かい風ばかりでうんざりしてきました。また、館林辺りからは再び雨が降ってきました。本当についていないです。

大泉からは旧国道354号線(現県道142号線、14号線)で高崎まで一直線です。旧境町あたりで雨は止みましたが、向かい風は最後まで止むことはありませんでした。

ゴールの城南大橋下には23:44に到着。16時間44分での完走となりました。

BRM321GOAL.jpg

このブルべは雨と向かい風と車の渋滞との戦いで終わることになりました。ゴールの後は疲労困憊の中、高崎市街で食事をしてから眠気を押して1:00頃帰宅の途につきました。



関連記事
スポンサーサイト
BRM321群馬300㎞秩父-森林公園-宇都宮 その2
PC1を出発すると方向を北に変えるため、一時的に追い風傾向になります。、登りの途中で工事区間があったりしますが、やや走りやすくなります。長瀞からは荒川に沿って東に方向を変え、今度は久喜までひたすら東に向かって進みます。

寄居まで来ると風は北東からの向きとなり、またもや向かい風傾向になります。森林公園まではアップダウンが続くためなかなかスピードが乗りません。鴻巣まで来るとややハンガーノック気味で苦しくなったので、セブンイレブンで昼食。鴻巣の先では工事区間で車が渋滞していてなかなか進むことができません。こうしているうちにだんだん時間が掛かっていることに気づきます。PC2までは80㎞あるので、ここまで昼食を引っ張ろうとしましたが無理でした。

127.5km地点のPC2ミニストップ幸手下川崎店には13:50に通過。1時間42分のマージン。ここではレシートチェックのみで早々にリスタートします。

ここからは北に方向を変えるため、依然として向かい風との戦いとなります。また、県道3号線、国道4号線といった片側2車線の交通量の多い区間があるため走りにくくなります。特に「栗橋」交差点では、左側のレーンを進んでいくと国道125号線方向に左折となってしまうため一つ右側のレーンに移りますが、車がビュンビュン飛ばしてくるので非常に怖いです。

また、この先は主に国道4号線を使って古河、小山、宇都宮という都市を通るため、信号峠により車の渋滞区間が多くスピードを出すことができません。車の横をすり抜けなければならないので非常に気を遣います。同じ車に何度も抜いたり抜かれたりされます。また、若干の登り傾向の中で向かい風となるため、脚が削られる割には前に進まず苦しい区間となります。

やっとのことで国道4号線から外れ、宇都宮市街に入るとPC3に到着します。

189.3km地点のPC3サンクス宇都宮東戸祭店には17:23に通過。2時間17分のマージン。ここに到着して程なく、車でコンビニ挨拶回りをしていたとどにいさんとべんべんさんに追いつかれました。ここまで追いつかれなかったのはやはり渋滞のせいで、車で回るのも結構大変だったようです。ここでしばらく補給を摂りながら話し込んでしまったため、18:00前位にリスタートしました。 ~続く~

関連記事
Randonneurs Tokyo Fleche!はDNF
4月4日(土)にスタートしたRandonneurs Tokyo Fleche!はDNFという結果で終わりました。Flecheのルールを今一つ理解していなかったのがDNFの原因であり、途中でリタイヤしたということではありません。

こういう結果となって残念であり、今更事細かに書くのは面倒なので、Fleche当日の経緯を忘備録的に書きます。

チーム名 : AJぐんまちゃん
メンバー  : くわめたさん(リーダー)、とどにいさん、もろQさん、KWさん、私の5人チーム 

・スタート~PC1
この区間はBRM221群馬の往路のコースそのまま。よしおか温泉近くのセーブオン吉岡漆原店を7:03にスタート。スタート直後から雨が降りだし、おまけに向かい風でスピードが上がらず。101.4㎞地点のPC1、セブンイレブン茨城沓掛店には12:18通過。
・PC1~PC2
ここからは方角を北東に変え、岩瀬に向かう。雨は止んできたが、向かい風傾向は変わらず。142.3㎞地点のPC2、ローソン岩瀬青柳店には14:31通過。
・PC2~PC3
国道50号線で東に向かい、水戸市街を通過して大洗まで。向かい風傾向は変わらず。191.2㎞地点のPC3、セイコーマートしまちゅうには17:16に通過。予定より遅れ気味なので、海鮮丼はお預け。
・PC3~PC4
何とか明るいうちに海を見ることができた。ここからは鹿島まで南下するため、待望の追い風区間。日没を迎えた海岸沿いは気温低下が大きくかなり寒い。231.6㎞地点のPC4、ローソン鹿嶋厨台店には19:10通過。
・PC4~PC5
引き続き追い風区間。方向を西に変え、霞ヶ浦の南を通り龍ヶ崎まで。前半の遅れをほぼ取り戻して時間的に余裕が持てるようになる。279.2km地点のPC5、ミニストップ龍ヶ崎大徳町店には21:39通過。龍ヶ崎で食事を兼ねた休憩を取る予定であったが、花小金井まで行ってしまおうということになる。
・PC5~PC6
国道6号線で柏まで南下し、流山、三郷を通って草加まで進む。首都圏に近づき、交通量が多くなり走りにくくなる。321.6km地点のPC6、ローソンL草加中央二丁目店には0:16通過。
・PC6~PC7
ここからは私が作成したコース。前週に試走しているので問題なく進める。PC7は22時間のレシートチェックをするため、花小金井のジョナサンで1時間半ほど食事と仮眠をとる。4:30に再スタートし、359.2㎞地点のPC7、ファミリーマート国分寺府中街道店に到着。
・PC7~ゴール
22時間のレシートチェックを5:05に切り、ゴールに向かってスタート。この区間は信号峠をかわすため多摩サイを使用する。387㎞地点のゴール、セブンイレブン川崎山王町1丁目店のレシートチェックを6:33で切る。最終的に24時間後の7:00まで走らなかったという理由でDNFとなってしまった。

この件については、昨年のAJ神奈川主催のFlecheの時はOKだったとのことですが、今回は認められないという疑問が残る結果となり、一旦ペンディングで後日審査ということになりましたが、4月12日(日)にupされたR東京のリザルトではDNFと記されていたので、認められなかったということになります。

DNFの最大の原因は先述の通り、ルールをよく理解できていなかったということに尽きますが、分かりにくいルールなので、誰でも理解できるように明確でかつ詳細なルール解説のアナウンスが欲しいというのが本音です。

今回の教訓を生かし、できれば来年リベンジしたいと思います。
関連記事
Randonneurs Tokyo Fleche! 準備完了
明日からRandonneurs Tokyo Fleche! に行ってきます。

AJ群馬スタッフを中心とした5人の仲間とともにナイスプレイスの川崎市中原区に向かって走ります。当日は天候が心配されましたが何とか持つようです。但し、風が強そうな予報なので苦戦をするかもしれません。

バイクはORCD01とし、ウインドブレーカー代わりのレインジャケットや工具、電池等を今年から導入したキャラダイス・ペンドルに入れていきます。その他、ナイスプレイスにはゴール後に必要となる着替え等を宅配便で送っています。

一人で走るブルべは全て自己責任ということで誰にも迷惑をかけることはありませんが、今回はチームメイトに迷惑がかからないようにしっかり準備しなければならず、いつもと違う緊張感に包まれています。

思い切り楽しんできたいと思います。


関連記事

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

カウンター

リンク

最新コメント

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。