記事一覧

BRM726群馬200㎞群馬の果てを尋ねて…毛無峠編 中止

草津白根山の噴火警戒レベルが2に引き上げられ、6月3日から志賀草津道路の殺生ヶ原-万座三差路間が通行止めになりましたが、6月14日より9時から17時までの間のみ車両が通行できるようになりました。したがって「BRM726群馬200km群馬の果てを尋ねて…毛無峠編」は何とか開催できる見込みでしたが、7月24日より再び全面通行止めになってしまいました。以下引用文草津白根山の火山性地震が増加しており、7月24日(木)午前9時から...

続きを読む

BRM726群馬200㎞群馬の果てを尋ねて…毛無峠編 完走

職場恒例の夏期間の変則休日のため7月17日木曜日が公休日となったので、「BRM726群馬200㎞群馬の果てを尋ねて…毛無峠編 【山岳】」の認定試走に行ってきました。タイムアウト覚悟で出走しましたが、12時間35分で辛くも完走しました。このブルべはタイトルの最後に【山岳】がつくように、「100㎞当たり獲得標高2,000m以上のコース」とAJ群馬で定義している厳しい山岳コースとなっています。当コースも獲得標高約4,100mであり、本来...

続きを読む

ディスクブレーキ用ホイール

先日の600kmブルべの試走の際に使用したPanasonic ORCD01ですが、何となく走りが重く、登りも普段よりややきつく感じました。その理由を知るべくいろいろ調べてみました。ブルべの装備を外した状態でのバイクの重量は10.6kgあり、事故で失った先代の同形式のバイク(フレームセットを購入して組んだもの)が9.7kgだったので、あまりにも重く驚いてしまいました。重くなった一つの理由がサドルで、フィジークのアリアンテ(約250g)...

続きを読む

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その4

PC6を出発すると、堀之内で一時国道17号線から離れて県道371号線に入り、小出駅の横を通ります。その後、「五箇」交差点から再び国道17号線に入り、ここから三国峠を越えた先まで約80㎞CUEがありません。日が高くなるにつれて暑さが増し、気温も30℃を越え、きつくなってきます。また眠気を覚えたので、五日町のセブンイレブンに緊急停車。メガシャキとアイスで気合を入れます。六日町を越え、石打まではカンカン照りでしたが、湯沢...

続きを読む

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その3

PC4を出発し、「木山」交差点を左折すると四ツ郷屋浜に出ます。ここからはしばらく海岸沿いを走ります。群馬県民にとって海はなかなかお目にかかれないので、昼間に走りたかったとも思いましたが、夜の海もなかなかよかったです。関屋分水路を越え、更に海岸沿いを進むと、総工費1,400億円の「新潟みなとトンネル」に入り、信濃川を越えます。ここでは自転車は車道を通れないので、歩道を走ります。細い通路のような明るい歩道を通...

続きを読む

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その2

PC2を出発すると、屋代を通過し、徐々に進行方向を北から北東に変えていきますが、囲まれた山の影響なのか向かい風傾向は変わらず、依然としてスピードが上がりません。松代、須坂、小布施を通過し、中野市の「草間」交差点のセブンイレブンで休憩します。PC2とPC3の間は135km程あるので、この間は2ストップで行く予定にしていました。この後、飯山市まで北上します。飯山は来年開業予定の北陸新幹線の駅となるので、その立派な駅...

続きを読む

BRM628群馬600㎞のんびり新潟 その1

先にも書いた通り、「BRM628群馬600㎞のんびり新潟」のスタッフ認定試走に行ってきました。仕事の都合で6月20日の金曜日にスタートすることにしました。初めてのスタッフ認定試走で一人で走ることになりましたが、自分のペースを維持しやすい(ペースを乱されない)という面がある一方、気の緩みでだれた走りになってしまうという面もあり、どちらがいいかは一概に言えないようです。7時スタートのため、6時前に自宅を出発し、高崎...

続きを読む

プロフィール

suzy

Author:suzy
自転車、バイク、アウトドア、などの趣味についてダラダラ綴っていきます。
当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

カウンター

ブログ内検索