記事一覧

BRM517宮城300km最上川 その2

PC2を出発するとしばらく折り返しとなるので、後続の方とすれ違いますが、その中に妙に着座位置の高い自転車がこちらに向かって走ってくるので、よく見るとオーディナリー(昔の自転車のように前輪が大きく、後輪が小さい自転車。三輪車のようにクランクが前輪のハブの位置についているもの)でした。後で聞いた話だと、これに乗っていた方はロードではいつもトップゴールする実力者とのことで、普通の人にはまねできない芸当です...

続きを読む