プロフィール

suzy

Author:suzy
向かい風と坂が嫌いなフツーの中年サイクリスト。ブルべを中心に走っています。モットーは最小限の走行でシュペール・ランドヌール(SR)を達成すること。貧脚にもかかわらず意外としぶとい。AJ群馬スタッフ始めました。

当ブログはリンクフリーです。

BRM結果

     - 2016年度 -
 BRM220群馬300  17:47試

     - 2015年度 -
 BRM221群馬200  10:14
 BRM314埼玉300  16:37
 BRM321群馬300  16:44試
 Randonneurs
  Tokyo Fleche! DNF
 BRM425群馬400  25:03
 BRM516群馬600  DNF
 BRM718宮城600  DNF
 BRM1003青葉600 DNF
 BRM1011群馬200  9:21試

    - 2014年度 -
 BRM308群馬200  10:29
 BRM329群馬400  DNF
 BRM510宇都宮400 24:59
 BRM517宮城300  15:47
 BRM628群馬600  37:32試
 BRM726群馬200  中止
 BRM927宮城200  9:42
 BRM1004群馬200 10:15

     - 2013年度 -
 BRM323埼玉300   15:04
 BRM413埼玉400   21:13
 BRM525群馬200   11:48
 BRM629群馬200   11:52
 BRM713群馬600   39:15
 BRM1005青葉300  19:32

     - 2012年度 -
 BRM904青葉200   12:07
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ペンギンおじさんの自転車でGo!
HOME > ARCHIVE - 2013年08月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富岡まで
2013年8月26日(月)

今日は公休日。以前よりいってみたかった富岡まで走りに行くことにしました。本当は7月末に行く予定でしたが、天候が悪く中止した経緯があります。

富岡には私の職場の製品を使った構築物があり、それの視察をするという目的もありましたので、まず最初に視察を行い、その後のんびりポタリングをする予定です。

今日の相棒は、FOCUS 29eMTBです。

IMG_0309.jpg

ホイールをデオーレXT(WH-M785)に換装し、タイヤはWTB CZ 29er 2.0のスリックにして軽快に走れるようにしてあります。

北関東道側道を使い高崎JCTまで行き、倉賀野経由で国道254号に入ります。途中、吉井のローソンで休憩。ここからはヒルクライマーではお馴染みの牛伏山への道が分かれています。

この後、福島交差点の近くに最初の視察ポイントがあり、さらに富岡市街を通過し、国道254号富岡バイパスの田島交差点付近に第2の視察ポイントがあります。早々に視察を終え、富岡市街に戻ります。

最初の目的はテレビでも紹介されたことがある「岡重肉店」のまゆコロッケとカレーパンです。サクサクとろーりで劇ウマでした。

IMG_0313.jpg

次は世界遺産登録を目指す「富岡製糸場」です。ここに来るのは初めてです。こういう歴史的資料を見るのは割と好きなので、楽しく拝見してきました。

IMG_0315.jpg

その後、お土産店など物色した後、国道254号線沿いにある「急行食堂」で昼食を摂ります。

IMG_0321.jpg

オムチャーハンなるオムライスの中身がチャーハンというものをいただきました。昼時でしたが、平日ともあってあまり来客は多くありません。

この後、同じ道を通って自宅に向かうつもりでしたが、途中で道に迷い、ひどい目にあいました。あまりにも遠回りをしてしまったので、家についたことには精神的にもへろへろな状態となってしまいました。

関連記事
スポンサーサイト
BRM1005青葉300km渡良瀬 エントリー完了
BRM713群馬600kmを最後にしばらくブルべをお休みしていましたが(尤もこの期間に開催されるブルべはあまりない)、BRM1005青葉300km渡良瀬に家内と一緒にエントリーしました。これが今年度最後のブルべとなります。

10月開催なので気候的にはいい時期だと思いますが、平坦ブルべなので向かい風で苦戦するかもしれません。

このブルべにエントリーしたのは、BRM525群馬200kmを完走した家内が「次は300kmに出る」といったことから始まりました。300kmで獲得標高が少ないのを探したところ、これしかないといった感じでした。時期的にエントリー者の数はどうかなと思いましたが、すぐにエントリー枠は埋まったようです。

コースは東京の調布市(私の出身地!)稲城市(変更されていました)から高崎、足利を経由して栃木で折り返し、帰りは渡良瀬遊水地の方を通り東京に戻るというものです。途中、自宅から5km位の県道伊勢崎足利線を通るようなので、わざわざ遠くまで行ってスタートし、自宅付近まで戻ってきて、また遠くのゴール地点に向かうと言った何とも御苦労さまといった感じのコースです。

前回のBRM525群馬の時のように、クローズまでに戻ってくればいいさ、という感じでマッタリと走りたいと思います。
関連記事
ウエストリバーオートキャンプ場
2013年8月8日(木)~9日(金)

2年ぶりにキャンプに行ってきました。

行先は、山梨県南アルプス市にあるウエストリバーオートキャンプ場(ttp://www.westriver-camp.com/index.html)です。このキャンプ場には一昨年に行ったオーキャン宝島と同じく、ドッグフリーサイトがあり、愛犬ななも連れて行くことができます。

今回は次男坊が部活の練習試合と重なってしまったため、家内と長男の3人で行くことになりました。今回は1泊のみなので、特にスケジュールを決めずにのんびり過ごすことにしました。

14:00チェックインなので、9時ごろ自宅を出発し、北関東道、圏央道、中央道を使い、途中で買い物をしながら14:30頃現地入りしました。

取り敢えずテント設営ですが、2年ぶりともあってテントの張り方を忘れてしまい往生しました。

IMG_0269.jpg

サイトはとても広く、今回はテントのみの設営だったため、スペースがかなり余ってしまいました。

夕食は、バーベキューと焼きおにぎりで済ませ、ゆったりとした風呂につかりのんびりできました。そして22時には就寝しました。この時期はファミリーシーズンとのことで団体客が利用できないため、小さな子供を連れた家族が多く、そういった方々は夜中に騒ぐようなことはしないので22時にはほとんどのサイトで就寝しており非常によかったです。

翌朝は6:00に起床し、簡単な朝食を摂り、しばしの休憩後撤収に取り掛かります。

この後は、清里、野辺山で少し観光し、佐久から上信越道で帰ることになっています。

清里あたりは標高1,300m位なので、涼しいかと思いきや結構暑く、日陰に入れば何とかといった感じでした。清里のメリーゴーランドカフェ(犬同伴可)で昼食を摂り、周辺を少し回りましたが、あまりに暑いのでだんだん外に出るのが億劫になり、野辺山駅でお土産を買って早々に帰宅の途に着きました。自宅は当然のことながらさらに暑く参りました。

IMG_0280.jpg

関連記事

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter

カウンター

リンク

最新コメント

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。